プライバシーポリシー

本プライバシーポリシーは、UtazukiApp(以下、「当アプリ」とします。)の各種サービス(当アプリによる情報提供、各種お問合せの受付等)において、当アプリの利用者(以下、「ユーザー」とします。)の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当アプリが遵守する方針を示したものです。

1.基本方針

当アプリは、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当アプリで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。当アプリで収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

2.適用範囲

本プライバシーポリシーは、当アプリにおいてのみ適用されます。

3.個人情報の取得と利用目的

当アプリで取得するユーザーの個人情報と利用目的、保存期間等は下記の通りです。

3-1.会員登録における個人情報の取得

当アプリでは、ユーザーが当アプリに会員登録を行った際に、以下の個人情報を取得します。

ユーザーが入力するユーザーID
ユーザー登録用のメールアドレス

3-1-1.利用目的について

当アプリでは、ユーザーとデータの管理に外部サービスであるNCMBを利用しています。
NCMBは、ユーザーIDとメールアドレスにより会員情報を管理する仕組みになっているため、当アプリでも以上2つの個人情報を取得するようになっています。
NCMBについて詳しく知りたい方は、公式サイト(https://mbaas.nifcloud.com/)をご覧ください。

3-1-2.保存期間について

当アプリに登録したユーザーIDとメールアドレスは、10年間保存します。


3-2.マイページでのプロフィール登録における個人情報の取得

当アプリでは、ユーザーがマイページ内でプロフィールの追加登録・編集を行った際に、(任意)以下の個人情報を取得します。
ユーザーが入力するニックネーム
ユーザーがアップロードするプロフィール画像

3-2-1.利用目的について

当アプリのユーザビリティ向上のためです。
ニックネームとプロフィール画像を表示することで、ユーザー間で各ユーザーの識別がしやすくなります。

3-2-2.保存期間について

マイページ内で登録された個人情報は、10年間保存します。


3-3.曲リストへの曲追加時における個人情報の取得

当アプリでは、ユーザーが曲リストに曲の追加を行った際に、(任意)以下の個人情報を取得します。

当ユーザーが登録した曲のアーティスト名、曲名


3-3-1.利用目的について

当アプリの基本サービス(ユーザーが登録した曲と、他のユーザーが登録した曲で一致したものを表示する)を提供するためです。

3-3-2.保存期間について

マイページ内で登録された個人情報は、10年間保存します。


4.個人情報の管理

当アプリは、ユーザーからご提供いただいた情報の管理について、以下を徹底します。

4-1. 情報の正確性の確保

ユーザーからご提供いただいた情報については、常に正確かつ最新の情報となるよう努めます。

4-2. 安全管理措置

当アプリは、個人情報の漏えいや滅失又は棄損を防止するために、適切なセキリュティ対策を実施して個人情報を保護します。

4-3. 個人情報の廃棄

個人情報が不要となった場合には、すみやかに廃棄します。

4-4. 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ユーザーご本人からの個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

上記を希望される場合は、以下のメールアドレスまでお問い合わせください。

メールアドレス:utazukiapp★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)

5.個人情報の第三者への提供について

当アプリは、ユーザーからご提供いただいた個人情報を、ユーザー本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。また、今後第三者提供を行うことになった場合には、提供する情報と提供目的などを提示し、ユーザーから同意を得た場合のみ第三者提供を行います。

6.未成年の個人情報について

未成年者が当アプリの会員登録をしたり、お問い合わせフォームから問い合わせをされたりする場合は必ず親権者の同意を得るものとし、コメントやお問い合わせをされた時点で、当プライバシーポリシーに対して親権者の同意があるものとみなします。

7.お問い合わせ先

当アプリ、又は個人情報の取扱いに関しては、下記のメールアドレスにてお問い合わせください。

当アプリ運営者:土井優太朗、磯野友介
メールアドレス:utazukiapp★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)



8.プライバシーポリシーの変更について

当アプリは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

2019年1月22日 策定
◆利用規約◆
第1条(当利用規約について)
この利用規約(以下、「当規約」といいます。)は、UtazukiApp(以下、「当アプリ」といいます。)を利用する者(以下、「ユーザー」といいます。)に適用されます。ユーザーは以下の当規約に必ず同意頂き、ご利用ください。
当アプリ運営者は、ユーザーに対する事前の通知なく、当規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。変更後の当規約は、当アプリ上に表示した時点より効力を生じるものとし、ユーザーが当規約の変更の効力が生じた後に当アプリを利用した場合には、変更後の当規約に同意したものと見なします。
第2条(用語の定義)
当規約における次の用語は、以下の意味を有するものとします。

「コンテンツ」とは、テキスト、写真、音声、音楽、画像、イメージを含む全ての種類のデータをいいます。
「ユーザーコンテンツ」とは、コンテンツの中で、ユーザが当アプリを利用して作成したコンテンツをいいます。

第3条(当アプリの利用について)
ユーザーは、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」といいます。メールアドレスやパスワード等を含みます。)について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。
当アプリ運営者は登録されたパスワードによって当アプリの利用があった場合、利用登録をおこなった本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果並びにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
ユーザーは、パスワードの不正利用によって、当アプリ運営者または第三者に損害が生じた場合、当アプリ運営者および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。
登録情報の管理は、ユーザーが自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったためにユーザーが被った一切の不利益および損害に関して、当アプリ運営者は責任を負わないものとします。
当アプリ運営者は当アプリ内の全てのユーザーコンテンツ(当アプリの機能を利用して当アプリへ投稿・編集・送信した一切の情報を含みます。)を運営上の必要に応じて閲覧することができ、当利用規約等に抵触すると判断した場合には、ユーザーへの事前通知なしに、当該ユーザーコンテンツの全部または一部を非公開または削除することができるものとします。
当アプリは、無料でご利用いただけます。ただし、当アプリ利用にともなう通信料金はユーザーの負担となります。
当アプリは、外部ウェブサイトやコンテンツに対するリンクを提供している場合があります。これらのウェブサイトやコンテンツに起因して生じた損害等について、当アプリ運営者はその責任を負わないものとします。
当アプリ運営者は、当アプリへの不正アクセス等を防ぐために必要がある、と判断するあらゆる適法な対策を講じることができるものとします。
第4条(サービスの変更)
当アプリ運営者は、当アプリ運営者の都合により、当アプリおよび本アプリのルール等いつでも追加、変更、中断、終了することができるものとし、ユーザーに対して一切責任を負わないものとします。
当アプリ運営者は、当アプリの機能やツールに、有料化や年齢制限など必要に応じて制限を設けることができるものとします。
第5条(利用環境の整備)
ユーザーは、自己の利用環境に応じて、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
当アプリ運営者は、ユーザの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負わないものとします。
第6条(知的財産権等)
当アプリ内で、当アプリ運営者が提供する全てのコンテンツに関する権利は、当アプリ運営者が有するものとし、ユーザーに対し当アプリ運営者が有する特許権、実用新案権、商標権、著作権、その他の権利等の使用許諾をするものではないものとします。
第7条(ユーザーの責任について)
ユーザーは、自己の責任において当アプリを利用するものとします。
ユーザーは、当アプリ運営者が当アプリの不正利用等の監視を行うことにつき、同意するものとします。
ユーザは、当アプリを利用する際に、第三者の商標、著作権、その他の知的財産権やパブリシティ権、プライバシーに関する権利を侵害しないことを保証するものとします。
ユーザーは、他のユーザーに対して、ユーザーコンテンツの閲覧、アクセス、表示、保存、複写を個人使用の範囲で認めること、およびユーザーコンテンツが他のユーザーにより、当アプリを通じて他社のソーシャルネットワーキングサービス等で紹介される場合があることに同意するものとします。
第8条(ユーザーの当アプリ運営者に対する許諾)
当アプリ運営者は、当アプリの利用状況の情報収集およびユーザーコンテンツ等を当アプリ運営者の広告宣伝、マーケティング分析、当アプリに関連して行う第三者の商品または広告宣伝、当アプリの改良またはメンテナンス等に利用することができるものとし、ユーザーは同意するものとします。
第9条(禁止事項)
ユーザーは、当アプリを利用するにあたり、以下の行為をしてはならないものとします。
・当アプリが意図しない動作を利用して当アプリ内での利益を得ようとする行為
・当アプリに掲載された情報を当アプリの利用以外の目的で利用する行為
・第三者になりすまして当アプリを利用する行為
・当アプリ運営者または第三者を誹謗中傷し、名誉を毀損する行為、またはその恐れのある行為
・当アプリ運営者または第三者の著作権、商標権、特許権等その他一切の知的財産権を侵害する行為、またはその恐れのある行為
・虚偽の情報を当アプリに提供する行為
・法令、公序良俗に反する行為、またはその恐れがある行為
・コンピュータウィルスその他有害なプログラムを含む情報を送信する行為
・当アプリを提供する為のソフトウェアを解読、デコンパイル、分解、リバース・エンジニアリング等する行為
・故意に当アプリのシステムに負荷をかける行為
・その他当アプリ運営者が不適切と判断する行為
ユーザーが禁止事項に該当する行為を行った場合、当アプリ運営者は直ちに当アプリの利用停止など、当アプリ運営者が必要と判断する処置を取ることができるものとし、当該処置により、ユーザーに不利益が生じた場合でも、当アプリ運営者はその責任を負わないものとします。
本条1項の禁止行為により当アプリ運営者が損害を被った場合、ユーザーはその損害を賠償するものとします。
第10条(免責事項)
当アプリ内で提供される全ての情報の利用は、ユーザーの自己責任のもとで行うものとし、当該情報の利用に関してユーザーに生じた損害、トラブル、訴訟等について、当アプリ運営者は一切関与しないものとし、その責任を負わないものとします。
当アプリ運営者は、当アプリ運営者が必要と判断した場合、ユーザーへの事前の通知なく当アプリの一部または全部を停止する場合があります。この場合において、ユーザーに損害または不利益が生じた場合でも、当アプリ運営者はその責任を負わないものとします。
当アプリ運営者は、当アプリ内にバグ、障害等がないことを保証するものではなく、仮に、当アプリ内のバグあるいは障害等が原因で継続的に当アプリが提供されないことによりユーザーに損害または不利益が生じた場合でも、その責任を負わないものとします。
当アプリ運営者は、ユーザーへの事前の通知なく当アプリの一部または全部を変更、廃止できるものとし、当アプリの変更、廃止によりユーザーに損害または不利益が生じた場合でも、その責任を負わないものとします。
当アプリ中に当アプリ以外のリンク及び誘導等があった場合、当該リンク先等の内容に関して、当アプリ運営者は責任を負わないものとします。
当アプリ運営者は、当アプリの無断改変、当アプリに関するデータへの不正アクセス、コンピュータウィルスの混入等の不正行為が行われ、これに起因してユーザーに損害または不利益が生じた場合でも、その責任を負わないものとします。
当アプリ運営者は、アクセス過多その他予期せぬ要因に基づく本製品の表示速度の低下や障害等によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負わないものとします。
本条に規定された以外で当アプリに起因または関連して生じた損害等についても、当アプリ運営者はその責任を負わないものとします。
第11条(損害賠償)
ユーザーは、当規約に違反すること、または当アプリの利用を通じて当アプリ運営者及び第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用で損害を賠償するものとします。
第12条(準拠法)
当規約の準拠法は、日本法とします。
当規約及び当アプリに関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。
第12条(規約改定)
当アプリ運営者は、当規約を自己の裁量により変更できるものとします。当アプリ運営者は、当規約を変更した場合には、契約者に対し、当アプリ運営者が適当と認める方法により当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、契約者が当アプリを利用した場合又は当アプリ運営者の定める期間内に退会の手続をとらなかった場合には、契約者は、当規約の変更に同意したものとみなします。
2019年1月 22日制定 

当アプリ運営者:土井優太朗、磯野友介
メールアドレス:utazukiapp★gmail.com(★を@に置き換えて下さい)


制作者

土井優太朗

早稲田大学4年(休学中)


大学2年の冬から複数社の長期インターンを渡り歩き、企画・マーケティング・営業などを経験。しかし、自分の手でサービスを作り上げたいという想いから、4年の秋ごろ急遽エンジニアに転身。自身のカラオケ好きが高じて、UtazukiAppの開発を始める。

磯野友介

法政大学3年


Webエンジニアとして長期インターンを通した実務経験を1年以上積む。自分の学びをアウトプットするために、技術ブログKATUBLOを運営中。